黒釉兎毫斑碗(禾目天目) 建窯

機関管理番号
G甲221
分類
陶磁(G)
作品名かな
コクユウトゴウハンワン(ノギメテンモク) ケンヨウ
員数
1個
制作地
中国
時代世紀
法量
高 6.9 cm 口径 12.6 cm
所蔵者
京都国立博物館
中国福建省にある建窯で造られていた天目茶碗には、口縁部が強く反るタイプのものと、あまり反らないタイプ(いわゆる天目形)の2種類があり。この碗は後者の一例。建窯の天目茶碗にかけられた黒い釉薬には、茶色や銀色の細かい縦筋が無数に見られるものが少なくない。日本では、これを稲の穂先の芒(禾)に見立てるため、この種の釉薬がかかった天目茶碗を禾目天目と呼んでいる。

関連URL