蓬莱山蒔絵硯箱

機関管理番号
H-4620
分類
漆工
作品名かな
ほうらいさんまきえすずりばこ
員数
1合
作者
赤塚自得作
時代世紀
大正7年(1918)
法量
縦16.9 横15.2 高2.8
寄贈者
森岡敬一郎氏寄贈
所蔵者
東京国立博物館
作者の赤塚自得(あかつかじとく)は大正・昭和初期に活躍し、当時の漆芸界において指導者的役割を果たした作家。この硯箱の松喰鶴(まつくいつる)や蓬莱山(ほうらいさん)の文様は、平安時代の蒔絵の名品、当館蔵「蓬莱山蒔絵袈裟箱(ほうらいさんまきえけさばこ)」倣(なら)った図柄で、自得の古典学習の成果を示す貴重な作例である。 (2008.1.2_h21)