黄石公張良

機関管理番号
A-338
分類
絵画
作品名かな
こうせきこうちょうりょう
員数
1幅
作者
小林永濯筆
時代世紀
明治7年(1874)頃
品質形状
絹本着色
法量
78.1×113
所蔵者
東京国立博物館
中国秦末の隠士である黄石公から、前漢創始の功臣張良が太公望の兵書を授けられる場面が劇的に描かれている。本図の題材は、中国の歴史からとりながら、西洋の画法を取り入れて中国絵画の影響から脱しようとしている。永濯は、狩野派を学び、一家をなした。(20070214_h18)