点斑文茶碗

機関管理番号
G-5328
分類
陶磁
作品名かな
てんぱんもんちゃわん
員数
1口
作者
唐津
時代世紀
江戸時代・17世紀
品質形状
陶質
法量
高8.3 口径14.5 底径5.3
寄贈者
広田松繁氏寄贈
所蔵者
東京国立博物館
腰にゆったりとした丸みをたたえた姿は、高麗茶碗の熊川(こもがい)茶碗を思わせる。口縁に鉄絵具をめぐらす唐津得意の皮鯨(かわくじら)の手法を用い、さらに口縁のやや下方に点斑文を描きこむ。穏やかな造形にあって、点斑文の装飾と釉肌の荒々しさが印象的である。(120612_h04)