瑠璃地金彩唐草文仙盞瓶

機関管理番号
G-214
分類
陶磁
作品名かな
るりじきんさいからくさもんせんさんぴん
員数
2口
作者
四代高橋道八作
時代世紀
明治6年(1873)
品質形状
磁製
法量
高27.9 口径5.8 底径8.6
銘文等
「大日本道八製」(染付銘)
寄贈者
高橋道八氏寄贈
所蔵者
東京国立博物館
明治8年(1875)、京都の画家、工芸家から明治6年のウィーン万博出品作品が寄贈された。中国陶磁に取材したこの作品もそのひとつ。三代高橋道八+たかはしどうはち+は仁阿弥+にんなみ+道八の長男で、明治7年に四代高橋道八に家督を譲るまでの幕末から明治初期の激動期に活躍した。