虎に波図屏風

機関管理番号
A-134
分類
絵画
作品名かな
とらになみずびょうぶ
員数
2曲1双
作者
岸駒筆
時代世紀
江戸時代・文政6年(1823)
品質形状
紙本墨画
法量
各164.5×272.7
所蔵者
東京国立博物館
 岸駒は、江戸後期に京都を中心に活躍した絵師。越中あるいは加賀の出身とされ、京に出て、有栖川宮(ありすがわのみや)家や前田家に仕えるなど活躍し、岸派の祖となった。虎の絵を得意としたことで知られるが、本図にもみられる震えるような運筆が岸駒の特徴である。 (2007/01/30)(120724_h07)