神農図

機関管理番号
A-1411
分類
絵画
作品名かな
しんのうず
員数
1幅
作者
狩野永納筆
時代世紀
江戸時代・17世紀
品質形状
紙本墨画
法量
119.3×59.0
所蔵者
東京国立博物館
 神農は中国の医薬神で、山野の草を嘗(な)めて自らが実験台となり、薬草を発見したと言われる。もとは農業神としての性格が強かったが、唐の時代から薬の神とされた。本図には、交友のあった伊藤仁斎(いとうじんさい)が永納没後の元禄14年(1701)に賛を記している。(2008/02/05_h082)(130409_h082)