花入り菱格子結び文様両面更紗

機関管理番号
TI-526
分類
東洋染織
員数
1枚
制作地
南インド・コロマンデルコースト
時代世紀
17~18世紀
品質形状
木綿製
法量
長214 幅92
所蔵者
東京国立博物館
インドの南東の海岸沿いに位置するコロマンデルコーストは、17世紀にはカラムカリと称する手描き更紗の産地となりました。他国の好みに合わせたものも生産されます。両端にある鋸歯形の文様は、インドネシア向け輸出用更紗のデザインの特徴となっています。(20140311_t131)