広寒宮螺鈿合子

機関管理番号
TH-18
分類
東洋漆工
作品名かな
こうかんきゅうらでんごうす
員数
1合
作者
「汶源王肅恒畳」「鉄筆蕭震」銘
制作地
中国
時代世紀
元時代・14世紀
品質形状
木製漆塗
法量
高10.4 径32.5
銘文等
「汶源王肅恒畳」「鉄筆蕭震」
所蔵者
東京国立博物館
蓋表に、月世界にある広寒宮の情景を、螺鈿で表わしています。左上の貴婦人は月神の嫦娥(じょうが)、右下の貴人はその夫の羿(げい)と考えられます。中央の兎は不死の薬をつき、左下のヒキガエルは雲気を吐きます。楼閣の欄干に、小さな字で「汶源王肅恒畳」「鉄筆蕭震」という針書銘があります。(140527_t091)