青花木蓮文瓶

機関管理番号
TG-2666
分類
東洋陶磁
作品名かな
せいかもくれんもんへい
員数
1口
作者
中国・景徳鎮窯
時代世紀
清時代・17~18世紀
品質形状
磁製
法量
高44.6 口径13.1 底径14.3
寄贈者
広田松繁氏寄贈
所蔵者
東京国立博物館
白い花をつけた木蓮の文様を濃淡のあるコバルトで描いた瓶。この器形は中国で「観音尊(かんのんそん)」と呼ばれています。よく見ると、文様は白磁胎に浮彫風に彫り出されており、陰影が強調されています。澄んだ白磁と格調高くきびきびとした青花が特徴的な清時代の名品です。